第一回事業再構築補助金の採択結果(緊急事態宣言特別枠)が公表されました

6/16(水)18:00に第一回事業再構築補助金の採択結果(緊急事態宣言特別枠)が公表されました。


よしむら行政書士事務所がお手伝いさせていただいたお客様は無事に採択されました。

おめでとうございます!

補助金は採択されることがゴールではありません。

これからも並走させていただきます!


事業再構築補助金 (jigyou-saikouchiku.jp)


応募数:5,181

審査対象:4,326

採択数:2,866

応募数に対する採択率:55.3%


中小企業庁の部長さんの発言以来、厳しい採択率が予想されていました。

「緊急事態宣言特別枠」ということを考えると妥当なのでしょうか?

昨年の「ものづくり補助金」や「小規模事業者持続化補助金」の第一回のような採択率ではありませんでしたが。


一般枠の採択結果は6/18(金)、とのアナウンスがあります。

中小企業庁:令和2年度第3次補正予算「事業再構築補助金」(緊急事態宣言特別枠:第1回公募)の補助事業者を採択しました (meti.go.jp)



これから申請をしようとお考えの方へ


事業再構築補助金の採択結果ページに「事業計画書の概要」というPDFがあります。

この一覧には、事業計画名ともに「事業計画」が載せられています。

「事業計画」は100字前後で計画をまとめたものです。

どのような計画内容のものが採択されたのかを知ることは採択への近道となります。


よしむら行政書士事務所がお手伝いさせていただいたお客様とは、「経営革新計画」作成からスタートさせていただきました。

まずは「経営革新計画」作成を通して、これから目指す姿、強み、課題を明確にしました。

そのうえでの「補助金申請」でした。


ぜひ、「補助金を活用したい」とお考えの経営者の方は「経営革新計画」作成から始めてみてください。


よしむら行政書士事務所がお手伝いさせていただきます。


7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

第3回 事業再構築補助金が公募開始されました

7/30(金)夕方、第3回事業再構築補助金の公募が開始されました。 変更点などを中心にまとめます。 事業再構築補助金 (jigyou-saikouchiku.go.jp) 【公募期間】 公募開始:令和3年7月30日(金) 申請受付:令和3年8月下旬予定 応募締切:令和3年9月21日(火)18:00 【申請方法】 今までと同様、電子申請システムのみ ※GビズIDプライムアカウントが必要 取得に時間が

岐阜県独自の「アフターコロナ・チャレンジ事業者応援補助金」の受付が開始されました

新型コロナウイルス感染症の影響が続き、出口も見えない状態です。 そのため、多くの事業者の方が厳しい経営環境に直面し、この状況に対応したり、新しいビジネスモデルのへの挑戦、転換が求められています。 そのような事業者の方を支援する「補助金」が始まっています。 国が行っている「事業再構築補助金」などです。 国だけでなく、岐阜県も支援に動き出しています。 今日はそのご紹介です。 「アフターコロナ・チャレン

「経営革新計画」から各種補助金申請へ

今年の2月からお手伝いさせていただいておりましたA社様の「経営革新計画」。 「無事に承認されました」とのご連絡をいただきました! 社長様、専務様、度重なる打ち合わせ、ありがとうございました。 特に専務様とは直接の打ち合わせの他にもメールでのやり取りを数えきれないほどお付き合いいただきました。 あらためてお礼申し上げます。 これからの5年間の経営指針ともなる「経営革新計画」。 お話を伺うと「本当にや