その他許認可申請

​よしむら行政書士事務所では、許認可申請のお手伝いをさせていただきます。

以下にその一例をあげさせていただきます。

もちろん、それ以外にも対応可能な許認可申請がございます。

お気軽にご相談ください。

古物商許可申請

​古物の売買を事業として行う、ネットショップやネットオークションで継続的に中古品を取り扱うような場合は、「古物営業法」に基づいて許可が必要となります。

 

​「古物」とは

一度使用されたものはもちろんですが、買ったり譲られたりしたもの(未使用であっても)も含まれます。

「古物」を自らまたは他人の委託を受けて売買、交換するような営業をする場合には許可を受けなければなりません。

飲食店営業許可申請

「飲食店」は法律上、「飲食店」と「喫茶店」に区別されます。

「飲食店」は料理店、お弁当屋、レストラン、カフェ、バーなど食品を調理し、または設備を設けて飲食させるお店のことです。

「喫茶店」とは酒類以外の飲物または茶菓を飲食させるお店です。

申請の流れ

通常の飲食店であれば特に資格は必要ありません。

ただし、施設ごとに食品衛生責任者を置かなければなりません。

 

①事前相談

保健所にあらかじめ相談しておきます

施設工事着工前に設計図を持っていきます

②申請書の作成

③許可申請、施設検査、許可証発行

④開業

フレンチカフェ