ごあいさつ

173240710_938497626905497_11489013259764
  • Facebook
logo.png
はじめまして。
よしむら行政書士事務所 
行政書士の吉村晋(よしむらしん)
です。
行政書士と聞くとどのようなイメージをもたれるのでしょうか?
いわゆる「代書屋」でしょうか?
それともドラマにもなったコミックの主人公でしょうか?
どちらも間違ってはいないでしょうが、正しく表現されているかというと・・・。
(個人的な見解ですが)
​ 
私は、行政書士とは「皆様の生活をお手伝いさせていただける存在」だと思っています。
 
たとえば、高齢化が進行している現在では相続の問題は誰もが直面するでしょう。
相続される人も相続する人も無関心ではいられない問題です。
いざ相続が発生してしまうと問題解決が容易ではなくなります。
あらかじめ準備することで相続する人、される人、ともに苦しまなくてもよくなるはずです。
「相続」=「争族」にならないようお手伝いさせていただきます。
 
また、起業する場合のさまざまな許認可申請、事業拡大のための補助金申請、すでに働いてみえる、あるいはこれから働いてもらう外国の方の手続きもお手伝いできます。
細かい手続きに貴重な時間を取られてしまうより、本来のお仕事や起業・開業後のために使っていただきたいと思います。
​ 
「身近な存在として、皆さんのお手伝いができる」
そんな行政書士をめざしています。
 
令和2年10月吉日
よしむら行政書士事務所
​吉村 晋

よしむら行政書士事務所のご案内

住所:岐阜県羽島郡笠松町長池1668-8(グーグルマップをご参照ください)

電話:058-218-2512

松波総合病院さんから南に500メートルほどのところにあります。

 

よしむら行政書士事務所のコンセプトは、

「皆様の暮らしやビジネスのお手伝いをさせていただきます。」

です。

「相続・遺言」「認知症リスクへの備え」「子どもに頼らない終活」「補助金申請」に力を入れております。

笠松町、岐南町、岐阜市、各務原市、羽島市など近隣市町村への出張面談いたします。

それ以外の地域の方もまずはご相談ください。

まずはお気軽にお問い合わせください。

事務所 看板.jpg